ゲストの1日が最良の時間になるよう
日々探求を続けるのがこの仕事の魅力

グローバル・ホテルマネジメント
木藤 紀美恵

「グローバル・ホテルマネジメント」が経営・受託するホテルにおいて、宿泊運営のサービス業務に携わっています。具体的には、チェックイン・チェックアウトの宿泊手続きに関する業務や問い合わせ対応、客室などの提供品質チェック、滞在のサポート全般が私の担当です。お客様は世界中からビジネスやレジャーなど様々な目的でホテルにいらっしゃいますが、多様な価値観に溢れたゲストの顕在的なニーズへの対応は当たり前。だからこそ、その質を高めることが求められます。それぞれのゲストとコミュニケーションをはかり、日常とは違う場所で体験する一日が訪れる方にとって最良の時間になるよう、日々探求する作業の積み重ねが私の仕事の魅力だと思いますし、ゲストの反応を直接感じることができるのが、BtoCの現場の楽しさです。

データ収集力や分析力を高めることで、サービス品質向上につなげたい

今後は、マーケティングや営業の視点で、データ収集力や分析力を高め、現場レベルの業務やコミュニケーションに繋げていきたいと考えています。ゲストと関わる軸となるサービスチームが、サービス品質を向上させるための環境を提供することや、数値やデータを利用してサービス改善を行うことで、サービスと業績が繋がる良い影響が波及できるよう、取り組んでまいります。