グローバル住販

流通事業部 流通グループ

梅沢 仁

2012年入社

Umezawa Jin

株式会社グローバル住販の流通事業部に所属し、中古マンションや戸建住宅の売却や購入の営業を担当しています。当社は新築マンション販売代理を主に行っている会社で、他社の物件も販売しています。
入社して最初に配属されたのは新築マンションを販売する部署でしたが、その後に異動があり、現在に至ります。

WORK

お客様に寄り添った
コンサルティングを

  • 不動産営業というのは、単に土地や家を販売するのではなく、コンサルティング営業なのだと感じています。お客様の家族構成、通勤や通学、ライフスタイルなど、不動産の購入には、ご家族のライフスタイルを考えコンサルティングを行い、問題を解決していく必要があります。お客様が何を求めているかを把握し、それに対して、妥協をせず、最適なご提案ができるよう、新人のときからプロフェッショナルとしてできるよう心がけています。
  • 不動産がお客様にとって大きな買い物であることに違いはありません。ですから、資金面でもお客様のご相談に適切に対応できるよう専門資格取得だけでなく日々の情報収集も欠かさず行っております。

Project

大規模プロジェクトの経験を得てリーダーに

  • 私が最も印象に残っているのは高価格帯のマンション販売プロジェクトに関わったときの経験です。52億円もの大規模プロジェクトは社内のベテラン精鋭部隊が集まりました。その中に、今まで大きな実績を出したことのない私が、メンバーに加わることになりました。プロジェクトも大きかったのですが、自分自身のプレッシャーも大きく、スタート時は不安が山積みでした。
  • 高額物件のマンションギャラリーには、経営者や役員の方が多くいらっしゃいます。そのようなお客様の信頼を得るには、物件の説明だけでなく、お客様のライフスタイルへの提案や周辺の不動産情報なども必要でした。お客様のニーズの一歩先の提案ができるよう心がけ、一人ひとりのお客様に誠実に営業してきました。そんなある日、お客様に「君は他社のセールスとは違うね」と。これで私は仕事に誇りと自信をもてるようになり、5年目で、同期の中で最初の「現場リーダー」になることができました。

TURNING POINT

社役員の一言で入社を決意

不動産のプロフェッショナルを
目指しキャリアチェンジ

大学時代、「大きいものを売る仕事がしたい」と考え、就職活動をしていました。そこで選んだ商品が「不動産」でした。不動産を扱う会社は多くありますが、その中で『THEグローバル社』を選んだ理由は、数回ある選考の過程で、社員と役員との距離がとても近く風通しの良さを感じました。そして、二次面接で、「一緒に会社を大きくしていかないか?」と常務取締役に声をかけられ、その日に就職を決意しました。社長や役員に直接相談できる風通しの良い会社であるということは、5年経った今も日々感じています。

不動産のプロフェッショナルとして組織の成長に貢献

現場長を経験した後、私はマンション事業部を経て、流通事業部へキャリアチェンジしました。ここでは「不動産仲介営業」を担当し、都内広域で様々な物件をお客様に提案しています。そして、今春、私は仲介センターの支店長になります。
将来的には、幅広い分野をこなせるようになりたい。複数のプロジェクトを管理するような仕事にも挑戦したい。
私の今後の夢はまだまだ広がります。
今年は「不動産コンサルティングマスター」という資格を取得しようと思っています。不動産のプロフェッショナルとして、幅広く活躍し、さらに組織の成長に貢献してしたいきたいと考えています。

1日のスケジュール

8:30 1日のスケジュール 町内清掃 スタッフ全員で一斉に社内、町内の清掃。近隣との関係も良好に。
9:00 1日のスケジュール 朝礼 一日の行動予定報告と連絡事項、社内打ち合わせ。日経新聞は毎朝熟読必須です。
10:30 1日のスケジュール 物件調査 現販売中、新規販売物件の調査。役所で物件の詳細を確認し不動産の安全性、価値を確認。
12:00 1日のスケジュール 昼食 事務所周辺で同僚とランチ。人形町には創業100年続く老舗の美味しいお店がたくさんあります。
13:00 1日のスケジュール 資料作成 販売する物件の資料(契約書など)を作成し契約までの準備を行います。
ミスがないように何度も確認し作成いたします。
16:00 1日のスケジュール お客様連絡 申込→契約→決裁をスムーズにするために銀行やお客様との連絡は密に。
18:00 1日のスケジュール 営業活動 メール、電話、手紙、チラシなど、反響を頂いたお客様に応じたアプローチ方法で営業活動を行います。
19:00 1日のスケジュール 翌日の準備 翌日のスケジュールを確認し周到な準備をします。
20:00 1日のスケジュール 退社 週に2回はフィットネスジムに通っているので定時で退社。来客があると残業することもあります。

住宅事業部 工事課永井 龍也

設計部木村 有稀

開発事業部 用地仕入課堀場 幸法

海外事業部高橋 隆介

TOPに戻る