デザインと機能が
美しく融合した暮らし
plus Style

— Model Room

Image Photo

Model Room

寛ぎに満ちた暮らしを堪能する、
洗練されたデザインと、
上質を極めた居室空間。

豊潤な寛ぎとやすらぎを演出する
ゆとりある住空間。
ほんの少しの時間であっても
毎日過ごす居心地の良い場所にこだわりたい。
求められる快適性と
機能的に使いこなすための工夫を、
仕様の細部に到るまで凝らしました。

  • リビングダイニング
  • リビングダイニング キッチン
  • ベッドルーム
  • リフレッシュルーム
  • ウォークイン クローゼット
  • キッチン
  • バスルーム
  • パウダールーム

My Own Standard 自分だけの「standard」を
大切にする暮らし

今回のウィルローズ南浦和プロジェクトにおいて、
若い世代へ新しい生活スタイルを提案するために
『My Own Standard = 自分だけの「standard」を大切にする暮らし』
というインテリアコンセプトを設けました。
「standard」には基準、標準などの意味があります。 ■自分だけの基準 : 自分にとって必要で、
自分が大切にしたいと思うものを、
自分の手が届く範囲で買う
■スタンダードな名品 : 名作や定番、
ロングライフデザイン
と呼ばれるような家具・モノを使う
この2つを軸に、自分の価値観やこだわりを大切にして暮らしている様子が
感じられるインテリアを目指します。
実際にこの場を訪れたからこそ体感できること
(=質感、空気感、広さ・高さなど空間の感覚、香りなど) を意識し、
シンプルながらも上質な生活のイメージが湧き立つ空間をつくります。

ガラス越しにつながる3つの部屋。
ブルーのアクセントカラー。
落ち着きを感じる寝室。
アウトドア気分を味わえるバルコニー。
機能性と効率を考慮した収納。
そんなふうに、家の中にいくつもお気に入りポイントを散りばめる
イメージでモデルルームをしつらえました。
「自分が大切にしたい暮らし」を実現するためのヒントになれば幸いです。

maroom 佐久間 理恵 氏

maroom by Designcafe(TM) 佐久間   理恵SAKUMA  RIE インテリアコーディネーター /
インテリアデザイナー

Profile
愛知県豊橋市生まれ。明治大学農学部農学科を卒業後、スペースデザインカレッジにてインテリアと建築を学ぶ。
設計事務所のアルバイトを経験後、株式会社デザインカフェに入社。
主にマンションギャラリーや展示会ブース、住宅リノベーションなどの案件を担当。2018年、社内独立に伴って愛知県へ拠点を移し、maroom を立ち上げる。
マンションリノベーション事例
原宿シカゴ 原宿店