戸建て

理想の住まいができるまで

「理想のイメージはなんとなくあるけれど、普通の建売住宅では物足りない。
でも、注文住宅では費用も時間もかかりすぎる…」
そんなお客様の声に応えるために「定額制規格住宅 ハウスタイル」をご用意しました。
住まいづくりにかかるさまざまな費用をパッケージ化することで、スマートに理想の住まいづくりができます。
このページでは、初めてのお打合せから基本的なスケジュールを解説していきます。

1. ご希望条件をヒアリング

まずは、ご家族構成や、ライフスタイルに合わせた間取りのご希望をヒアリングします。
ハウスタイルの参考プランを基に検討するので、イメージが湧きやすくスマートに計画ができます。
土地、建物、ご予算に関する疑問やご要望も専門スタッフが丁寧にお答えするので、安心してご相談ください。

土地がお決まりでない方には、ご希望を伺った上で、土地のご紹介も可能です。

Q. ハウスタイルって何?

A. ハウスタイルとは、ファサードから・間取り・建材などをセレクトできる、定額制の規格住宅です。
建物本体の価格だけでなく、設計費用や仮設工事費用など、事前に必要な費用も合わせたパッケージ価格のため安心してご購入いただけます。
もっと詳しく >

選べる3つのスタイル

COSMO
住まいの形を豊富に選べる。スタンダードデザインシリーズ。
もっと詳しく >
CUBE
大開口の窓で風や光を感じる。スクエアデザインシリーズ。
もっと詳しく >
CLASSICO
質感のある本物の素材を贅沢に使用。自然を感じる北欧デザインシリーズ。
もっと詳しく >

1 - 1.5ヶ月間

2. ご希望を基にプランをご提案

前回伺ったご希望を基に、新たに設計図を作成いたします。
お客さまの理想に近づけるために、調整を加えていくことで、「自分らしい住まい」がカタチになります。
プランが固まったら、アイテムやカラーのセレクト開始です。
ショールームでサンプルに触れて質感を確かめたり、シミュレーションで仕上がり具合を確認しながら選べます。
お打ち合わせは1回2時間程度、計4回でプランや仕様を決定できます。

・敷地調査
・プランと仕様のご提案
・見積書&設計図の提出
・資金計画のご提案
・インテリア・設備をセレクト
・カラーセレクト
・オプションの打ち合わせ
・電気・配線などの打ち合わせ

※住宅ローン審査も合わせてご案内致しますのでお気軽にご相談ください。
※ショールームにはたくさんの建材や設備のサンプルが展示されています。

Q. 打ち合わせは別途費用がかかるの?

A. いいえ!別途費用はかかりません。ハウスタイルは4回(※計8時間)のお打合せ回数がパッケージ内の料金となっております。
大半のお客様がこの時間内でプラン、仕様を決定されています。あらかじめ参考プランを基にヒアリングをしていくので、効率的にお客様の理想の住まいをカタチにできるのです。

約1.5 - 2ヶ月間

3. プランや仕様が決定!請負契約&申請。

ハウスタイルは、最終的な建物費用など住まいづくりに必要な様々な項目がパッケージ定額制となっているため、複雑なお見積もりではありません。
安心して、ご契約を進めていただけます。
もちろん着工から完成までのスケジュール、銀行契約などの詳細なご条件を専門スタッフが分かりやすく説明します。
請負契約が完了したら、確認検査機関に建築確認申請を提出します。

・建築請負契約&設計監理契約
・住宅ローン本申込
・プランと仕様の詳細を最終決定
・地盤調査
・着工前の最終確認
・建築確認申請

プランや仕様を最終決定されたら、請負契約です。契約書は分かりやすいように専門スタッフが丁寧に説明します。

約4ヶ月間

4. 確認検査機関から済証が交付!いよいよ着工です。

地鎮祭を行って、近隣の方へのご挨拶を済ませたり、工事が進んできたら柱や構造を見学することもできます。
住まいを支える確かな構造を確認しておく事も、安心材料の一つになります。

・地盤改良工事
・地縄張り
・基礎工事
・屋根工事
・外構工事
・外壁工事
・中間検査(住宅金融支援機構の現場検査)
・造作工事
※1 地盤改良の必要がある場合

Q. よく聞く「地鎮祭」って何?お値段はいくら?

A. 地鎮祭は土地を購入して、着工する前に行う儀式です。
この儀式には、二つの意味合いがあります。
一つ目は、その土地に住む神様を祝い鎮め、土地を利用させてもらう許可を得ること。
二つ目は、これからの工事の安全と家の繁栄を祈願することです。
1〜5万円程度の別途費用がかかります。

5. 建物が完成!いよいよお引き渡しです。

建物が完成すると、建築基準法に定められた検査機関による完了検査を行います。この手続きが済むと、検査済証が交付され、建築工事は完了となります。
その後、お客様内覧で小さな傷や汚れがないかご確認頂き、指摘事項があればお直しを行い、いよいよお引渡しとなります。

・竣工検査&検査済証の交付
・施主検査
・銀行決済
・鍵や保証書、設備の取り扱い説明書の受取
・お引渡し

引越しの際には電気、ガスなどの手続きも同時に行うとスムーズです。