『入居者パーティー』にお邪魔してきました。


こんにちは。
先日、「ウィルローズ志木」の入居者パーティーが開かれ、お邪魔してきました。

皆さん、ご入居から約2ヶ月が経ち、9月11日(日)午前中に設立総会が開かれ、その後、近くのイタリアンレストランで、「入居者パーティー」が開かれました。
ご参加は、ご入居者の約半分のご家族の方がお集まり下さり、また、これからマンション管理をお手伝いさせて頂く管理会社(㈱グローバル・ハート)担当者と専属の管理人さん。
管理会社の挨拶と、パーティーの趣旨説明の後、午前中に決まったばかりの初年度管理組合理事長さんのご挨拶と音頭で「カンパーイ!」・・・しばしお食事&ご歓談タイム。
はじめは、お隣の席の方と少しずつ自己紹介したりと皆さん控え目でしたが、お食事もひと段落、さあ、自己紹介タイムです。
皆様、少々緊張の赴きでご家族で前に出てご挨拶。
そんな中、生まれた時からこの街に住んでいるというN様が、「レバ刺しが食べたくなったらおすすめのお店はもつ鍋屋さんの【則木屋】。中華だったら四川料理のお店【一球】!マーボー豆腐がおススメです。」と教えてくれました。・・・美味しいものは人を幸せにしますから、嬉しい情報です。
O様は、「職業が接骨院なので身体で何かあったらご相談下さい。」・・・接骨院の先生!心強いです。
「私たちの趣味は夫婦そろって、美味しいものを食べる事とお酒を飲む事です。」A様ご夫妻。・・・素敵です。「今度、一緒に行きましょう!」なんてお声掛けも聞こえてきました。
K様は、来月“祝ご結婚”「おめでとうございます!」と皆さんから祝福の声が上がっていました。
記念すべき第1期理事長のI様は、毎週日曜日は“野球”をしているとか・・今日は野球をお休みしてご出席下さいました。
理事長の元気いっぱいのお嬢さんは9ヶ月で歩けるようになったそうです。びっくりですね。

自己紹介タイムの後は、皆さん一気に和やかムードに。席を移動しての交流や、お話しが弾んで「ハイ、チーズ。」記念の一枚を撮らせて頂きました。
短い時間ではありましたが、皆様、笑顔と楽しいお時間をありがとうございました。

通常であればお隣さんのご職業やお人柄を知る機会はなかなか持てませんが、今回のパーティーによってマンション内の皆さんが顔見知りになり、コミュニケーションを図ることが出来ました。集合住宅における生活では、両隣さん同士の気遣いや思いやりも必要ですし、一番の防犯になると言われています。より暮らしやすい環境になるのかなと思います。

最近私は、「入居者パーティー」や「オーナーズインタビュー」「グローバルファーム」を通して、ご入居者様とお会いする機会が増え、いろんなお話を伺い、とてもうれしく、幸せな気持ちにさせて頂いております。今回はありがとうございました。
今後も、コミュニティーの輪が広がるよう努力して参りたいと思います。
皆様、今後とも宜しくお願いします。

取材担当:ヤッシー