2011グローバルファーム夏


7月31日にグローバルファーム収穫祭に行ってきました。
詳細は「グローバルファーム専用ページ」を是非ご覧下さい!

http://www.l-seed.co.jp/serv/farm.html

皆さまにご参加いただけるか不安を抱きながら、ご案内をさせていただきましたが、今回は約100名の方にご参加いただき嬉しさでいっぱいです♪
収穫祭の当日は雨が予想されていて、とても心配で一週間前から毎日天気をチェック。
三日前から一日5回のチェック!前日は朝8:00からずっとチェック!
決行を決めたのは前日の夕方5時の天気予報でした。
その後は祈るばかり・・・。
いざ当日~東京の朝は小雨。バスで向かっている最中、農園から「こちらはどしゃぶりです・・・」と連絡が来たときは、真っ青。。。しかしここは念力でどうにか止ませるしかないと、唱え…。

君津に到着。心配していた天気は結果的に曇りで涼しく、収穫日和となりました。

到着して早速、トマトの収穫。トマト好きな私は初めての収穫に興奮し、採ってその場でバクバク(●^o^●)真っ赤なトマトは青臭くて甘くて美味しい!農園のお嫁さんもいいなと・・・。
皆さんはピーマンと茄子も採ってお持ち帰り用にし、翌日のおかずは茄子とピーマンの味噌炒めのご家庭が多かったのではないでしょうか!

枝豆の収穫ですが、どうやって収穫できるか皆さまご存知ですか?普段、豆しか見たことのないお子さんたちは初めての発見に「エダマメ生えてる~」と驚いていました。
そんな発見があるのも収穫祭の醍醐味の一つではないでしょうか。

お子さんはカエルやバッタを捕まえるのに必死で、虫カゴに何匹も入れては「つかまえた~」と大喜びで、お父さんたちも泥だらけになりながら一緒になって採取していました。
ご参加いただいた方に「遊園地や映画館も楽しいけれど、こんな自然の中で楽しむのは、なかなかできる体験ではなく、思ったより本当に楽しかった」とおっしゃっていただいて、とても嬉しく思っています。


このイベントは、お客様の笑顔を見ることが私どもの目的です。
今後も、土地を仕入れ、喜んでいただける住まいを企画し、販売を行っていく過程において、“常にお客様の目線”であることが最も大切なことだからです。

今後もより多くの皆様にご参加いただき、情報交換などもできるイベントも開催していきたいと思います。

ご参加いただいた皆様、ありがとうございました。

取材担当うっきー