第51回宣伝会議賞 贈賞式を取材してきました。


3月19日、当社が協賛企業として参加した「第51回宣伝会議賞」贈賞式が行われました。

「宣伝会議賞」は、協賛企業が募集する実在商品のコピーをプロ・アマ問わず応募できるコンペティション。人材の発掘・育成、意識向上を目的として1963年にスタートし、現在ではコピーライターの登竜門とも言われる日本最大規模の広告賞です。         今年は、40社の協賛企業に対し、全体での応募数は昨年より10万通も多い、約48万通!      当社も「たくさんの方々にTHEグローバル社を知って頂くための“キャッチフレーズ”」を募集し、たくさんのご応募をいただきました。

ご応募下さった皆様、ありがとうございました。

 贈賞式は、司会にフジテレビアナウンサーの佐野瑞樹さんと戸部洋子さん、審査員にはプロのコピーライターの方々が勢揃い。

各社広告代理店の皆様や協賛企業の皆様も集まり会場内は緊張の空気に包まれていました。そんな空気の中、審査員による各賞が発表されグランプリは旭化成さんの募集作品が受賞されました。

贈られる“賞”にはグランプリやコピーゴールドといった審査員による各賞の他に、各協賛企業による「協賛企業賞」があります。

  当社の“協賛企業賞” 作品!・・・『これから、ここから。』

多数ご応募頂きましたキャッチフレーズから選考に選考を重ね、 「これから、ここから。」「思いを、もっと超えよう。」「家での自分が、最もわたし。」他、最終候補6作品を選出、社内投票を行い玉川様にご応募頂きました『これから、ここから。』を選ばせて頂きました。  

           

このキャッチフレーズは、これから新しい住まいでの暮らしが始まるお客様の希望に満ちた気持ちが込められ、心から住みたいと思う住空間をプロデュースする私達の想いにも相通じることを感じ選出させて頂きました。

 

「協賛企業賞」を受賞されました玉川様をはじめ、各賞に輝いた皆様、おめでとうございました。

皆様のご活躍を祈念しております。